• 美容界ニュース

「The Beauty Week Awards 2021」を発表

 NPO法人 美容週間振興協議会(滝川裕史理事長)を母体とする全国美容週間実行委員会(片桐直人2021年度実行委員長)は、9月4日「くしの日」にちなんだ恒例イベント「第18回 The Beauty Week Awards」を8月30日(月)13時30分より、東京都新宿区のアリミノホールに報道関係者を招いて開催した。

東京五輪レスリング金メダリスト乙黒拓斗さん、バーチャルアイドル・キズナアイさんが受賞

 同イベントは、9月4日の「くしの日」を中心とする“美容週間”における、美容業界の振興活動の一環として、ヘアスタイルが素敵で、その時に最も輝いている著名人・芸能人を表彰するというもの。2004年からスタートし一昨年の第16回は女優の橋本環奈さんが受賞したが、昨年は新型コロナウイルスの影響で中止。第17回を欠番として、第18回の授賞式が2年ぶりに行われた。

 冒頭、美容週間振興協議会の滝川理事長が、美容週間活動の意義やコロナ禍における活動状況を説明した上で、「こういう世の中だからこそ、美しくなることで人は元気になれる。美容業界はそのお役に立つことで社会を明るく盛り上げていきたい」と前向きに発言した。

東京五輪レスリング金メダリスト乙黒拓斗さん、バーチャルアイドル・キズナアイさんが受賞<br />
▲美容週間活動の意義を語るNPO法人 美容週間振興協議会の滝川裕史理事長。

 引き続き授賞式に移行。最初の受賞者として、YouTubeなどで活躍するヴァーチャルアイドルのキズナアイさんが、モニター画面越しに登場した。仮想的存在の受賞は今年が初めて。A.I.(人工知能)を自称するキズナアイさんは、司会を務めるお笑いコンビ「ニューヨーク」のイジりにもアドリブで卒なく対応。記念のトロフィーや花束を手づくりの物質転送ボックスを介して受け取り、画面上で喜びを表現した。

▲バーチャル世界につながる箱で記念トロフィーを転送。

▲無事キズナアイサンの手元に。

 2人目の受賞は、東京五輪2020レスリング男子フリースタイル65キロ級の金メダリスト乙黒拓斗さんがその指名を受けた。乙黒さんは、マット上とのイメージとは違ったロングの黒スーツ姿で登壇。「このような賞をいただけてうれしく思います。今後も美しいレスリングをお見せできるようがんばります」と受賞のコメントを述べた。

 その後、「キズナアイが金メダリストに聞いてみた!」のタイトルで受賞した2人のトークコーナーが設けられ、キズナアイさんからの肌の手入れに関する質問に、乙黒さんは「化粧水と乳液で保湿をしっかりしています」とスキンケアについてのこだわりを語った他、好きな女性のタイプの質問には「元乃木坂46の白石麻衣さん。肌の白い女性がタイプ」と回答。アイさんの「色白の女性はここにもいますけど、どちらが好み?」との質問には、やや困惑しながらも「両方いいと思います」と返すなど、終始冷静な表情で受け答えし、金メダリストの貫録を見せつけた。

▲金メダルを持参し会場で披露した乙黒拓斗さん。
▲授賞式後の記念撮影。
2021.08.30
share
「Zenkon Contest2022東京大会」

「Zenkon Contest2022東京大会」

 婚礼美容家の発掘と育成および和装文化と着付技術の伝承を担う職業訓練法人 全日本婚礼美容家協会(全婚、田中雅...

全美商連 近畿ブロック総会が2年ぶりに開催、菊池浩市...

全美商連 近畿ブロック総会が2年ぶりに開催、菊池浩市...

 全国美容用品商業協同組合連合会(以下、全美商連/菊池浩市理事長)・近畿ブロック(小西隆雄ブロック長)では、...

magazine

pagetop