• 美容界ニュース

関西No.1デザイナーを決める「MIRARERU project フォトコンテスト2021」最終審査スタート

 大阪に本社を構える美容ディーラーの㈱リーディアル(橋本健治社長)は、「MIRARERU project(ミラレルプロジェクト) フォトコンテンスト2021」をWEB投票方式で開催。9月20日(月)より最終審査を開始した。

2年ぶりの開催、最終審査はWEB投票で実施

 同コンテスは、”関西の美容を盛り上げる”をコンセプトに2015年よりスタートした体験型美容イベント「MIRARERU project」の一企画として開催されいるもの。昨年は新型コロナウイルス感染拡大に伴いイベントは中止。今年も開催に向けて準備が進められていたが、コロナ禍の終息が見えず開催を断念した。

 しかしながら「こんな世の中だからこそ”もっと関西の美容を盛り上げたい!”」との主催者の想いから、例年イベント内で同時開催をしていたフォトコンテストのみを実施するに至った。

 コンテストテーマは「MORE UPDATE わたしらしくて、 あたらしい。」と設定。新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言下、外出規制やテレワークの推進などコロナ前とはライフスタイルが大きく変化した中、環境に適応する対応力や、 時代に合わせた“新しいじぶん”へのアップデート、といった意味合いの表現を作品に求めた。

 開催にあたって同社は、取引サロン約4,000軒のヘアデザイナーを中心にヘアスタイル作品を募集。美容ジャーナル4社による1次審査を通過した最終30作品をノミネートし、専用WEBサイトにての投票により今年の関西No.1デザイナーを決定する。

2年ぶりの開催、最終審査はWEB投票で実施
▲公式サイトに掲載された最終ノミネート作品。

 サイト内の作品詳細ページでは、デザイナーのSNSやホームページなどにアクセスが可能で、作品のポイントなどデザイナーがコメントを記載して投票者に向けてアピールを行っている。

▲作品をクリックすると作者データとコメントのページが開く。

 1位から5位までのヘアデザイナーには賞金が贈られ、副賞として上位3名までのデザイナーには、SNSなどでのセルフブランディングに活用できる動画制作を行う権利が与えられるという。

《投票概要》

投票期間/2021年9月20日(月)~10月22日(金)
          (※投票は期間中1人1回限り)

MIRARERU project フォトコンテスト2021 投票WEBサイトはこちら>>

2021.09.22
share
Instagram投稿「第17回ホットヘアデザインフ...

Instagram投稿「第17回ホットヘアデザインフ...

 ヘアアイロンブランド「AIVIL(アイビル)」を展開する㈱トリコインダストリーズ(村島有治代表取締役社長)...

あと1カ月に迫った第9回アジアビューティエキスポ、ま...

あと1カ月に迫った第9回アジアビューティエキスポ、ま...

 世間一般ではGW(ゴールデンウイーク)に突入したが、美容業界のGWはもう少し先に訪れる。美容ディーラーの全...

magazine

pagetop