• 美容界ニュース

エステティックの可能性を追求「AJESTHE Beauty Festival in YOKOHAMA」をハイブリッドで開催

 (一社)日本エステティック協会(AJESTHE、久米健市理事長)は、10月12日(火)13時より「AJESTHE Beauty Festival in YOKOHAMA(アジェステ ビューティー フェスティバル イン ヨコハマ)を、10月12日(火)13時より神奈川県横浜市のパシフィコ横浜・展示ホールAにて開催した。その様子はYouTubeの協会公式チャンネルでライブ配信された。

エステティックの未来は皆で考える

エステティックの未来は皆で考える
▲開会のあいつにあつ日本エステティック協会・久米健市理事長。

 同イベントは、「#エステのチカラ Power of Esthetic」がテーマとして掲げられ、エステティシャンの可能性を模索する2部構成のワークショップ「ミライへの授業」「エステティシャン最前線」や、人気エステ講師・森柾秀美氏の講演が組まれた。

 また、エステティンを目指す認定校生徒の日頃の成果を発表する場として例年行なっている「第14回エステティックコンテスト」を、9月22日(水)から29日の8日間、オンラインで競技を展開しており、当日は、その表彰式が行われた。

▲若手エステティシャンが、仕事に対する思いを語り合った「ミライへの授業」。
▲森柾秀美氏の講演の模様。

 さらに、新たな企画として、これからのエステティック業界を牽引するエステティックサロンの新発想を会員より募集する「第1回ビジネスアイデアコンテスト」を開催。コンセプト部門、SDGs部門、サロンPR動画部門の3部門が設定される中、最終選考に残った応募者のプロモーション映像で、エステティックサロンの新たな価値が示された。

各コンテストの結果は以下の通り(敬称略)。

「第14回エステティックコンテスト」

【基本部門】
第1位/藤本 絢(専門学校穴吹ビューティカレッジ)
第2位/清政茉里(広島美容専門学校)
第3位/片方梨紗子(盛岡ヘアメイク専門学校)
入賞/長谷川実子(北海道美容専門学校)、犬井麻保子(京都医健専門学校)

【応用部門】
第1位/佐藤明香里(国際理容美容専門学校3号館)
第2位/鎌倉 華(札幌ビューティーアート専門学校)
第3位/夘道杏未(仙台ヘアメイク専門学校)
入賞/大平葵衣(大宮ビューティー&ブライダル専門学校)、岡田萌華(専門学校穴吹ビューティカレッジ)

※応用部門で表彰を受けた5名は、2024年にフランス・リヨンで開催される技能五輪国際大会につながる、同大会ビューティーセラピー職種日本代表選手最終選考会にシードされる。

「第1回ビジネスアイデアコンテスト」

コンセプトサロン部門受賞/石川智枝子 作品タイトル「海外で日本の和のおもてなしを提供!

SDGs部門受賞/エリーのりこ 作品タイトル「どんな時も、自身をもてる自分であるために」

サロンPR動画部門受賞/山下汀紗 作品タイトル「私の大好きなサロン」

2021.10.22
share
【コンテスト参加者募集中!】仮想「id creati...

【コンテスト参加者募集中!】仮想「id creati...

2年ぶりに帰ってくる、ルベル/タカラベルモント(株)主催のコンテスト「id」。実際の大会を前に、Zoomを使...

アリミノフォトプレゼンテーション2022 開催決定!...

アリミノフォトプレゼンテーション2022 開催決定!...

 頭髪化粧品メーカーの㈱アリミノ(田尾大介代表取締役社長)は、恒例のフォトコン『アリミノフォトプレゼンテーシ...

magazine

pagetop