• 美容界ニュース

令和4年春の褒章受章者を発表、理美容関連では4名が受章

 令和4年春の褒章の受章者が4月19日(火)の閣議で決定され、4月29日(金)付で発令される。厚生労働省の関連では129名が受章し、理美容業界では4名の受章が決まった。

92歳の髪結師・山中恵美子氏に黄綬褒章

 その道一筋に業務に精励し衆民の模範となる方を対象とする「黄綬褒章」を受章。

大導寺 正毅氏(64歳、千葉県市川市) ザック・ヘア代表 理容師
田川 映里氏(52歳、東京都北区) リュミエールとも代表 美容師
山中 惠美子氏(92歳、京都府京都市) 山中美容室代表 美容師

 各種団体での活動等を通じて、産業の振興、社会福祉の増進等に優れた業績を挙げた方を対象とする「藍綬褒章」を受章。

野本 義久氏(63歳、富山県射水市) 富山県美容業生活衛生同業組合理事長

 なお、伝達式は従来、国の主催で行われていたが、コロナ禍以降、各自治体により、開催の有無、または延期等が検討されている。

2022.04.28
share
全世界で2万人以上が視聴! グローバルオンラインイベ...

全世界で2万人以上が視聴! グローバルオンラインイベ...

 プロ専売の頭髪化粧品ブランドを世界的に展開するウエラプロフェッショナル(ステファン・ガー代表執行役社員 ス...

田谷哲哉さん永遠に、美容業界関係者が最後のお別れ

田谷哲哉さん永遠に、美容業界関係者が最後のお別れ

 今年4月17日、81歳で逝去した㈱田谷創業者、故・田谷哲哉氏の「お別れの会」が、同社(田谷和正代表取締役会...

magazine

pagetop