• 美容界ニュース

タカラベルモント㈱、2025年日本国際博覧会「大阪パビリオン」への出展参加を表明

 昨年創業100周年を迎えた理美容、エステティック、ネイルなどの総合メーカー、タカラベルモント㈱(吉川秀隆代表取締役会長兼社長)は、2025年日本国際博覧会(以下、大阪・関西万博)において、大阪府・市・2025年日本国際博覧会大阪パビリオン推進委員会が出展する「大阪パビリオン」に協賛し、出展参加することを決定した。

大会テーマ“いのち輝く未来社会のデザイン”、大阪パビリオンテーマ“REBORN”に強く共鳴

 同社は、1970年開催の大阪万博では「美しく生きる喜び」をコンセプトに、「人々の美と健康を提供する企業」として社会に貢献しなければならないとの強い意志のもと出展。50年以上経過した現在も、その思いは変わることなく、創業100周年を契機に掲げたパーパスとして「美しい人生を、 かなえよう。 」を掲げている。

 2025年「大阪・関西万博」のテーマ“いのち輝く未来社会のデザイン”、「大阪パビリオン」のテーマ“REBORN”に強く共鳴した同社は、「大阪・関西万博」における「大阪パビリオン」への出展参加を決定。今回の出展では、「大阪パビリオン」のテーマ“REBORN”のベースとなる「いのち」と「健康」、心身豊かで快適に暮らしやすい未来社会の実現を目指し、主力事業である美容と医療を融合した「未来のヘルスケアサロン」の展示を目指すという。

タカラベルモントが提示する「 未来のヘルスケアサロン 」とは?

 未来のサロンは、髪を切る、染める、スタイルを作る等のヘアサロンとしての役割に加え、人々の健康をサポートしていく役割も加わると考えています。地球上の全ての人々が、豊かな人生を実現できる世界を目指すためには、イノベーションの実装とライフサイエンスの進歩により、健康寿命の延伸と共に人々の豊かさの尺度の多様化に合わせたサービスが求められていくと考えています。当社のパーパスである美しい人生をかなえる社会実現のために、当社の事業の強みである「サロン事業」を起点に、人々が健やかであり続けるための「未来のヘルスケアサロン」の実現を目指してまいります。(ニュースリリース原文より)

タカラベルモント100 周年記念サイト
https://www.takarabelmont.co.jp/100th

2022.06.23
share
(株)アリミノ、『DaB』の人気の秘密に迫る「SUP...

(株)アリミノ、『DaB』の人気の秘密に迫る「SUP...

 頭髪化粧品メーカーの(株)アリミノ(田尾大介代表取締役社長)は、7月26日(火)12時30分より、東京都新...

健やかな頭皮環境に整え、渇いた心と髪に潤いを、ヘアケ...

健やかな頭皮環境に整え、渇いた心と髪に潤いを、ヘアケ...

 ヘアケアブランド「NANACOSTAR(ナナコスター)」の中でも人気の「LEA(レア)」シリーズに、頭皮の...

magazine

pagetop