• 美容界ニュース

「アリミノ フォトプレゼンテーション 2022」受賞作品を発表

 頭髪化粧品メーカーの(株)アリミノ(田尾大介代表取締役社長)は、10月24日(月)、同社が主催するヘア作品のフォトコンテスト『アリミノ フォトプレゼンテーション 2022』の入賞者を発表した。

作品募集テーマは「DOPAMINE (ドーパミン)」

 同コンテストは、国内外の美容師と美容学校に通う学生を対象に、髪型(ヘアデザイン)のほか、ファッション、メイク、シチュエーションを含め、写真全体で美しさを表現する場として1995年からスタート。審査員も、美容師のみならず、ファッションデザイナーや写真家など、第一線で活躍するクリエイターが名を連ねる。

 今年は、作品テーマとして、人が幸せを感じた際に脳内に分泌される物質「DOPAMINE (ドーパミン)」が掲げられ、5月下旬より約3カ月間、人、そして自分自身をハピネスに向かわせる、ポジティブな作品が募集された。

 このほどオフィシャルサイト上で、「美容師部門」の最優秀作品賞と優秀作品賞・各審査員賞、「美容学生部門」の最優秀作品と優秀作品賞を発表。美容業界だけではなく社会全体を盛り上げ、笑顔を増やしていくという意図から、受賞作品以外の応募作品も全て、同サイトにて公開している。

 なお、受賞者には11月15日(火)に国立競技場代々木第一体育館で開催する同社主催のコンテストと併せて、表彰の場が設けられる。

【美容師部門】

最優秀作品賞

作品募集テーマは「DOPAMINE (ドーパミン)」

猪浦絵美
(MarVeLous)

 

優秀作品賞

海野学賞

KAZU
(HIKARIS)

 

山本里美賞

飛川淳治
(TORE)

 

嶋香緒里賞

茅野 勉
(美容室CURL)

 

七海麻子賞

橋本幸紀
(明里橋美粧)

 

【美容学生部門】

最優秀作品賞

猪股李穂
(東京モード学園)

 

優秀作品賞

後藤真希
(東京モード学園)

2022.10.31
share
カリスマ美容師ブームをけん引、トップヘアデザイナーで...

カリスマ美容師ブームをけん引、トップヘアデザイナーで...

 カリスマ美容師として美容業界をけん引してきた『apish(アピッシュ)』代表の坂巻哲也氏が、かねてより病気...

ヘンケルジャパン(株)コンシューマーブランド代表にロ...

ヘンケルジャパン(株)コンシューマーブランド代表にロ...

 ヘンケルジャパン(株)では、シュワルツコフ プロフェッショナル事業や資生堂プロフェッショナル(株)などのプ...

magazine

pagetop