• 美容界ニュース

「クオレイノベーションサミット2023」3年ぶりに開催

美容室専売化粧品メーカーのクオレ(株)(木下英司社長)は、3月6日(月)・7日(火)の2日間、京都府京都市のホテルオークラ京都において、「クオレイノベーションサミット2023」を開催した。

2023年度指針は『意識改革~行動改革』行動力と発表

 冒頭、あいさつに立った木下社長は全国の取引サロンに日頃の販売協力に謝意を述べた上で、コロナ禍の影響で同イベントが3年半ぶりに開催できたことを喜んだ。続けて同社長は、1973年に京都で第1回合同全国ゼミナールを開催してから、その後、グランドフォーラム、サマーキャンパスなど、名称や形式、会場を変えてきた同イベントの変遷を説明。今回、原点となる京都での開催となったのを機に「クオレイノベーションサミット」と名称を改めたことを伝え、「気持ち新たに皆様を迎えることができ、本当に嬉しく思う」と感慨を述べた。

 この後、「ヴィキア販売キャンペーン表彰式」、「2022年度クオレ販売コンクール表彰式」と続き、クオレ販売全国コンクール・トータル部門1位から5位までのサロン経営者が受賞スピーチに登壇した。

 休憩の後、同社第一営業グループゼネラルマネジャーの福崎剛史氏より、「2023年度クオレからの提案」と題し、今年度の同社指針と新商品年間計画、イベント政策を発表。2023年度指針は『意識改革~行動改革』と行動力を強化することを約束した。

2023年度新商品計画は以下の通り。
・4月度「VIKIAウォッシュ」
・5月度「リフレッシングソフナー」
・6月度「海活潤」「ヘアシャイニングミルク、ヘアオイル2種」
・7月度「ナイトトリートメント」「アクアシールド」
・10月度「タイムコネクトエッセンス」
・1月度「コンセントレート」

 2023年度イベント・政策では、5月度~7月度「クオレ イノベーションサミットセール①」、9月度「クオレ メイクアップステージ」、10月度「VIKIAシリーズ ギフト」、11月度~1月度「クオレ イノベーションサミットセール②」について、その内容を紹介しながら参加を促した。

 初日のラストは、ウェルカムパーティが催され、全国から集まったサロン同士が交流を深め合った。翌日7日は午前中に医師(内科・皮膚科)の友利新氏を講師に迎え、「医師がすすめる美容習慣」と題する講演を行なわれ、フェアウェルパーティで全プログラムが終了し、散会となった。

2023年度指針は『意識改革~行動改革』行動力と発表
▲木下英司社長の開会あいさつ。
2023年度指針は『意識改革~行動改革』行動力と発表
▲各種コンクール表彰式の模様
2023.03.27
share
(株)NAKANOホールディングス、中野製薬(株)が...

(株)NAKANOホールディングス、中野製薬(株)が...

 中野製薬(株)(中野孝哉代表取締役社長)の親会社である(株)NAKANOホールディングス(中野耕太郎代表取...

「アリミノフォトプレゼンテーション2024」開催決定...

「アリミノフォトプレゼンテーション2024」開催決定...

 頭髪化粧品メーカーの(株)アリミノ(田尾大介代表取締役社長)は、同社主催のフォトコンテスト「アリミノフォト...

magazine

pagetop