• 美容界ニュース

ル・トーア東亜美容専門学校が卒業制作発表会「ル・トーア コレクション2023」を開催

 ル・トーア東亜美容専門学校(藤井静児理事長・藤井登百子校長)は、3月12日(日)13時より、大阪府大阪市の松下IMPホールにおいて、「ル・トーアコレクション2023」を開催した。

2年間学んだ卒業生の集大成を披露するステージ

 このイベントは同校で2年間学んだ卒業生の集大成を披露する在学中最後の行事だが、最初のプログラム「10minutes winding」には、予選で出場を勝ち取った1年生が参加。10分間で61本のロッドワインディングを完了する技術速度の壁にチャレンジ。結果、9分27秒の最速を記録し、会場は盛大な拍手と歓声に包まれた。

 続いてメインの「Collection Stage」では、卒業生がヘア&メイクはもちろん、演出、音楽、照明など独創的なステージを自分たちで創り上げて披露。全出場10チームのステージを、関西有名サロンのトップスタイリストやオーナーなどが審査を担い、プロの目で厳しく採点。グランプリ作品が選ばれた。

 また、「Still Presentation」では、日本写真映像専門学校の協力を得て、両校学生のコラボレーションによるフォトコンテストを実施。当日、会場内に上位作品が展示された。

 「Professional Stage」は、2年生のステージに華を添えるべく、同校教員やパイロットサロン(Le SALON)スタイリストが、ヘアスタイルのモードステージを展開した。

 表彰式では、「Collection Stage」のグランプリの栄冠に「victoria」チーム(テーマ「R’eve nobel」、ディレクター吉田 想さん)が輝いた。スチール部門のグランプリは武吉琉葵亜さんが受賞。

 翌日13日(月)には、10時より、住友生命いずみホールにおいて、卒業式が挙行され、2年生全員が同校を旅立った。

2年間学んだ卒業生の集大成を披露するステージ
▲緊張と興奮の1年生選抜の「10minutes winding」ステージ。
2年間学んだ卒業生の集大成を披露するステージ
▲2年生最後の集大成、「Collection Stage」ステージ。
2年間学んだ卒業生の集大成を披露するステージ
▲表彰式で卒業生全員に激励の言葉を贈る藤井登百子校長。
2年間学んだ卒業生の集大成を披露するステージ
▲見事グランプリに輝いた「victoria」チーム。
2年間学んだ卒業生の集大成を披露するステージ
▲スチール部門グランプリ輝いた武吉琉葵亜さんの作品。
2023.03.27
share
ル・トーア東亜美容専門学校 令和6年度入学・進級式

ル・トーア東亜美容専門学校 令和6年度入学・進級式

 ル・トーア東亜美容専門学校(藤井静児理事長・藤井登百子校長)は、4月5日(金)10時30分より、大阪府大阪...

ロゼ&ビューティ美容専門学院昼間課程8期生入学式

ロゼ&ビューティ美容専門学院昼間課程8期生入学式

 ロゼ&ビューティ美容専門学院(鍛 貫一学園長)は、4月4日(木)11時より、大阪府大阪市のTB-SQUAR...

magazine

pagetop