• 美容界ニュース

STEP BONE CUT ASSOCIATION GENERAL MERTING 2024

 (一社)ステップボーンカット協会(SAYURI=牛尾早百合理事長)は、4月8日(月)13時より、兵庫県神戸市の北野クラブSORAにおいて、2024年総会を開催した。

2024年テーマは「VIBRATION(バイブレーション)魂の震え」と発表

 総会ではまず創設者であるSAYURI氏が登壇。協会の設立目的「美容師の価値を高め豊かにする」「アジアの女性を世界一美しくする」、ビジョン「ステップボーンカットを世界のスタンダードにする」を唱え、再認識を促した。

  続けて2024年テーマ「VIBRATION(バイブレーション)魂の震え」を発表。SAYURI氏は、「魂が震えるとは、胸が熱くなる、言葉にならない感情が湧き上がる、なぜだか涙があふれでる状態、を指す」とし、「真の美しさは、表面的な美だけではなく、在り方、生き方を含めた心の奥深くにある。自然とあふれる涙には、人を救い、心を癒し、身体を生まれ変らせるチカラがある」など、テーマの着眼点を説明。

 そして、「ステップボーンカットが美しいのは、凛とした秩序の中に見え隠れする弱さと儚さを感じさせるから。①バランスの美、②諸行無常の美、③侘び、寂び(ワビサビ)の3つの美によって成り立っている」と、技術の特性を示した上で、「お客さまに最高の環境で最高のヘアデザインを提供することが重要。そして最高の技術を提供するために美意識が最高に達する環境をつくっていくことが大切」と提言した。

 最後に今年度、高感度なコンシューマーを対象としたプロダクツの新ラインアップを発表することも明かした。

 協会事務局の小林竜太氏からは、2024年の動きとして①リアル講座の復活、②講師活動の推進、③体験チケット、④イベント出展(ビューティーワールド ジャパン 東京:513日~15日、@東京ビックサイト)などについて具体的な説明が行われた。

 その後、2023年度表彰に移行。①発表部門(自己成長率・ステップホーンカット比率の成長率・スタッフ単価100万円以上・カット料金10,000円以上・コンテスト受賞作品)、②表彰部門(#ステップボーンカット年間大賞・2023年度前年比売上部門・2023年間総売上部門・スタッフ単価部門・プロダクツ部門)の対象者が表彰を受けた。

 プログラム終了後、華やかなカクテルパーティーが開催され、ラストは現代美術作家でもある創始者SAYURI氏の「VIBRETIO」をテーマにした圧巻のカットパフォーマンスが披露された。

2024年テーマは「VIBRATION(バイブレーション)魂の震え」と発表
▲創設者SAYURI氏が2024年度テーマ「VIBRETIO」を発表。
2024年テーマは「VIBRATION(バイブレーション)魂の震え」と発表
▲SAYURI氏からブロンズトロフィーが贈呈され喜ぶ受賞者。
2024.04.26
share
全美連総会開催、役員改選で理事長に北海道・藤原國明氏...

全美連総会開催、役員改選で理事長に北海道・藤原國明氏...

 美容組合の全国組織における全日本美容業生活衛生同業組合連合会(全美連)は、5月30日(木)11時より、令和...

OPK創立90周年記念「感謝の集い」

OPK創立90周年記念「感謝の集い」

 関西最大級かつ最古の美容団体である(一社)ビューティネットワークOPK(坪内能莉子会長・地倶清嗣理事長)は...

magazine

pagetop