• トピックス

桃の節句 ひなまつり

主催/学校法人国際文化学園(平野 徹理事長)、衣紋道髙倉流東京道場(荘司礼子会頭)
日時/2018年3月2日(金)13:00
場所/同校8号館東京道場(東京都渋谷区)

東京道場では、毎年恒例となっている「桃の節句 ひなまつり」。講話の前に、参加者はお抹茶と桜餅をいただきながら、会場に展示されている有職雛の装束を鑑賞した。講話では、衣紋道髙倉流宗会頭の仙石宗久氏が「式正の宮中有職雛」や、展示されている有職雛の歴史や装束、女房装束について解説した。また、平安時代を実際に再現した十二単に身をつつんだ女性2名が登場し、日本の雅な伝統遊戯で、扇を投げて点数を競う投扇興(とうせんきょう)を披露。参加者は終始メモをとり、仙石氏の解説に熱心に耳を傾けていた。会の最後には質疑応答の時間が設けられた。

▲会場で盛り上がりをみせた、投扇興を披露する様子。
2018.03.02
share
「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

 静岡に本社を構える美容ディーラーのミツイコーポレーション(株)(三井雄司代表取締役会長)は、2月13日(火...

BEAUTY SALON FUTURE SESSIO...

BEAUTY SALON FUTURE SESSIO...

 美容業界の教育DXを推進するツール「soeasy buddy for beauty」などを展開している(株...

magazine

pagetop