• トピックス

衣紋道高倉流 月替わり 十二の十二単

主催/学校法人国際文化学園(平野 徹理事長)、衣紋道高倉流東京道場(荘司礼子会頭)
日時/2018年3月28日(水)10:00
場所/明治神宮参集殿(東京都渋谷区)

和の伝統文化の継承を担う同会恒例の装束イベント。今回は「月替わり 十二の十二単」と銘打ち、1~12月の有識故実(朝廷、公家、武家などの法令・制度・儀式)にのっとった年中行事にちなんだ12種類の十二単を披露した。講師の衣紋道高倉流・仙石宗久会頭は「今も継続されている行事、形を変えて続いている行事、平安から現代に通じる日本文化を感じ取ってほしい」と述べ、各衣装の色や紋様、行事に因んだ小道具についての解説を添えた。全てのモデルが舞台上に揃ったところで、同東京道場の荘司会頭が「12ヵ月の十二単をご覧いただくのはめったにない機会。その奥深さを堪能いただけたことと思います」とあいさつ。15年目を迎えた道場への変わらぬ愛顧を、来場者に願った。

▲締めの挨拶を述べる荘司会頭。
2018.03.28
share
デジタルサロン協会
2024年度活動報告&計画発表...

デジタルサロン協会 2024年度活動報告&計画発表...

 (一社)デジタルサロン協会は、5月9日(木)午後3時より、東京都港区のハリウッドホールにおいて、2024年...

学校法人 資生堂学園理事長に(株)資生堂の魚谷雅彦会...

学校法人 資生堂学園理事長に(株)資生堂の魚谷雅彦会...

 資生堂美容技術専門学校を運営する学校法人 資生堂学園ではこのほど、大竹政義氏が理事長を退任。後任として、(...

magazine

pagetop