主催/(株)Clue(近藤和裕社長)
日時/2019年8月5日(月)11:00
場所/SIDE(東京都港区)

メイクアップアーティストのイガリシノブ氏がプロデュースするメイクブランド「WHOMEE(フーミー)」の新製品発表会。今回は『WHO/MEE』という女性の二面性をテーマに、豊富なカラーで目の印象に変化をもたらす『#WHO』と女性の色気につながる血色感を育成する『#MEE』の2ラインでの展開だ。発表会では同ブランドPR担当の(株)Clueの庄司麻美氏が新製品について説明を行なった。その後イガリ氏が登場。新製品へのこだわりや使い方を、モデルによる実演を通して解説した。解説の中で「メイクを楽しんで、様々な色に挑戦してほしい」と語った。チークやアイシャドウなど新製品(全25種)は9月20日に発売される。

▲メイクデモと解説を行なうイガリシノブ氏。
2019.08.05
share
「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

 静岡に本社を構える美容ディーラーのミツイコーポレーション(株)(三井雄司代表取締役会長)は、2月13日(火...

万博開催は大阪の「女性のエンパワーメント」をいかに推...

万博開催は大阪の「女性のエンパワーメント」をいかに推...

 2025年大阪・関西万博の「大阪ヘルスケアパビリオン」プレミアムパートナーである、美容総合メーカーのタカラ...

magazine

pagetop