主催/FNCF CLUB ARTISTIQUE du JAPON(ウノ・ムラハシカツジ代表)&コミテ・クレアトール・コアフュール(ムラハシ英子会長)
日時/2019年12月9日(月)14:00
場所/阪急オフィスタワー(大阪府大阪市)

テーマは「フリーウェーブ」。まず、ウノ・ムラハシカツジ氏が、ファッションと美容の最新情報をレクチャー。ファッションシーンでは、社会現象である「サステイナブル」(持続可能であること、特に環境破壊をせずに維持・継続できる意味)という価値観が重要視され、ナチュラル志向がより高まっていると示唆。それに伴い、ヘアスタイルも、ボブベースのショートスタイルなどを、ナチュラルなスタイリングで表現することがトレンドとなっているため、美容師のカット技術が問われると解説。つづいて、ムラハシ英子氏がウイッグでフィンガーウェーブのスタイルと女性モデルでクリスマス向きのダウンスタイルを、カツジ氏がアップスタイルをそれぞれつくり、受講者は真剣に見入っていた。

▲ムラハシ英子氏の熟練したテクニックに注目が集まった。
2019.12.09
share
ヘンケルコンシューマーブランドが中期戦略発表会で打ち...

ヘンケルコンシューマーブランドが中期戦略発表会で打ち...

 シュワルツコフプロフェッショナルと資生堂プロフェッショナルの両社の事業を展開するヘンケルグループ(ピーター...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

 静岡に本社を構える美容ディーラーのミツイコーポレーション(株)(三井雄司代表取締役会長)は、2月13日(火...

magazine

pagetop