• トピックス

HAIR SUMMIT

主催:長野県美容用品商業協同組合
日時:2016年11月07日(月)
場所:キッセイ文化ホール(長野県松本市)

長野県の美容業界の発展を指名とする長野県美容用品商業協同組合が開催するコンテスト。デザイン力を競うカットアーティスト モデル部門、カットスタイリスト ウイッグ部門と、技術力を競うワインディングセニア部門、ワインディングジュニア部門の全4部門。今回で第3回を迎えた。

結果

結果
結果
カットアーティスト部門でヘアモード賞を獲得した高坂裕輝さんと作品モデル。
結果
カットスタイリスト部門でゴールドアワードに輝いた川喜田宏美さんと作品ウイッグ。

【ワインディング ジュニア部門】 
優勝○森田 綾
準優勝〇小林風音
3位〇小口穂乃華

【ワインディング シニア部門】
ゴールドアワード〇田中 譲(HENMi ism)
シルバーアワード〇田中達也(SHIGA美容室)
ブロンズアワード〇三木千鶴(PARIER)

【カットスタイリスト部門】
ゴールドアワード〇川喜田宏美(ヘア・クラスプ)
シルバーアワード〇三井沙織(Links)
ブロンズアワード〇古畑祐汰(Angie)
HAIR MODE賞〇清水正明(SALON DE chocolate)

【カットアーティスト部門】 
ゴールドアワード〇鈴木千咲(VOSSO)
シルバーアワード〇下形飛鳥(rING 002)
ブロンズアワード〇市川亜莉沙(Brownie)
HAIR MODE賞〇高坂裕輝(rING 001)

女性モード社 編集部のコメント

カットアーティスト モデル部門は、「デザインボブ」というテーマで行なわれましたが、ファッション性の高いいまらしいスタイルがたくさん見ることができて楽しかったです。一方で、カットでデザインをつくる姿勢が弱かったのが残念でした。カットスタイリスト部門のテーマは「ジェンダーレス」。デザインのバリエーションが少なめだったのが気になりました。テーマ的にも、もう少しレイヤースタイルがあっても良かったかな、と感じました。左の写真はカットアーティスト部門でゴールドアワードの輝いた鈴木千咲さんと作品モデル。

2016.11.07
share
三幸学園グループが「第19 回 B×art コンテス...

三幸学園グループが「第19 回 B×art コンテス...

 学校法人 三幸学園(昼間一彦理事長)は、同法人が運営する美容専門学校グループの在校生が出場する「19回 B...

JHCAが2022年も動画コンテスト出場チームを募集

JHCAが2022年も動画コンテスト出場チームを募集

 NPO法人日本ヘアカラー協会(JHCA、江波戸大介2021年度委員長)は、年度の節目に開催しているヘアカラ...

magazine

pagetop