• トピックス

第35回 M.TANIGUCHIスタイリングコンテスト

主催:M.TANIGUCHI
日時:2016年06月14日(火)
場所:日本ロレアル東京アカデミー(東京都渋谷区)

東京都と埼玉県内に15店舗を展開するサロン『M.TANIGUCHI』の社内コンテスト。フレッシャーズパフォーマンス部門では「Free expression/自由表現」、カットウイッグ部門、カットモデル部門、まとめ髪部門では「Materials and texture/素材を生かした質感表現」をテーマに、日ごろの鍛錬の成果を競った。

結果

結果

【フレッシャーズパフォーマンス部門】
優勝○宮島結衣(Branche店)
準優勝○小野真里亜(GINZA店)
第3位○飲酒盃新菜(Mieux店)

【カットウイッグ部門】
優勝○野島真理愛(Mieux店)
準優勝○涌波樹生(CERTO店)
第3位○吉津谷怜香(ipse店)
第4位○徳永夏美(hair nina店)

【カットモデル部門】
優勝○小田留美子(CERTO店)
準優勝○瀬川竜一(Mieux店)
第3位○有田泰英(Mieux店)

【まとめ髪部門】
優勝○堀越 理(SEEK店)
準優勝○鑓田信太朗(髪処まはろ店)
第3位○山本香織(rire hair店)
女性モード社賞○金山玲子(Collection Door店)

まとめ髪部門で優勝の堀越 理さんの作品モデル

女性モード社 編集部のコメント

新入社員が出場対象のフレッシャーズパフォーマンス部門は、みずみずしい感性を存分に発揮させた力作(ウイッグ)が並び、見ごたえ充分。各自で設定したテーマを表現するためのアプローチにも個性が出ており、美容師としての今後の成長が楽しみになる作品ばかりでした。他の部門も、ウイッグならではのカラーリングや、モデルの個性を生かしたデザインが秀逸で、審査する側も楽しく参加できたコンテストでした。

2016.06.14
share
三幸学園グループが「第19 回 B×art コンテス...

三幸学園グループが「第19 回 B×art コンテス...

 学校法人 三幸学園(昼間一彦理事長)は、同法人が運営する美容専門学校グループの在校生が出場する「19回 B...

JHCAが2022年も動画コンテスト出場チームを募集

JHCAが2022年も動画コンテスト出場チームを募集

 NPO法人日本ヘアカラー協会(JHCA、江波戸大介2021年度委員長)は、年度の節目に開催しているヘアカラ...

magazine

pagetop