• 美容界ニュース

熱でポテンシャルが上がるニュータイプの酸性還元剤『THE ANCHOR(ジアンカー)』

『THE ANCHOR(ジアンカー)』は、チオグリコール酸システアミンを使った新しいタイプの弱酸性還元剤。ノンアルカリなのでダメージ毛に使いやすく、システアミンの独特の柔らかさに、チオグルコール酸のしっかり感がかみ合い、毛髪に絶妙なツヤ感とハリコシを与える。

リキッド、クリームの2タイプで展開

 同製品は還元剤であるチオグリコール酸に、普通のアルカリではなく有機塩基還元剤であるシステアミンをイオン結合(塩結合)させた新しい形の還元剤。通常のシステアミン薬液と比べて施術中の反応臭や残臭が大幅に軽減されており、感作用(アレルギー性)も少ない。

 髪に対する特長としては、アルカリが入っていないのでダメージ毛(特にエイジング毛)に使いやすく、システアミン独特の柔らかさとチオグリコール酸のしっかり感がバランスよくかみ合った仕上がり感が得られる。

 アイテムとしては弱酸性の「リキッド6.0」と「クリーム6.0」の2種類。高還元でそれぞれの特性を生かした施術が出来る他、ミックスにより薬剤の粘度や仕上がりの質感を調整することも可能。常温でも十分な還元が得られ、熱を加えることでさらに還元効果を発揮し、さらにはツヤ感や質感の向上も望める。

リキッド、クリームの2タイプで展開
▲左から『ジアンカー リキッド 6.0』容量400ml、『ジアンカー クリーム 6.0』容量400g、『ジアンカー リキッド 2剤』容量400ml、『ジアンカー クリーム2剤』容量400ml

『ジアンカー』の機能性成分

■レブリン酸
保湿力が高く、髪にツヤと柔らかさを与える酸性成分。熱が加わることでさらに高い効果を発揮する。

■キュアテイン(活性ケラチン)
毛髪のケラチンのSS結合に作用する活性ケラチン。毛髪強度の向上、システインさんの産生抑制などの作用を備える。

■ファイバーハンス
毛髪の主成分であるケラチンと結合し、ハリコシを与える毛髪強化剤。キュアテインとの相乗効果で、より高い補修効果を発揮する。

■各種CMC成分
複数の脂質成分をナノカプセル化することで、内部のダメージ部分を効率的に補修。破断強度向上、保水性の向上に加え、枝毛や切れ毛の抑制も期待できる。

■コレステロール(リキッドに配合)
魚由来のコレステロールをナノエマルジョン化させたことで、脂質をより深く浸透させることができ、高い保湿力が期待できる。

■エルカラクトン(クリームに配合)
ダメージを受けたキューティクルを補修する作用があり、広がりを抑えまとまりのある髪に整える。熱に反応し補修効果を発揮。

 

お問い合わせ
㈲オレンジコス
Tel.089-924-4100
製品ページはこちら>>

 

 

2022.01.07
share
柔らかさと彩度の両立で艶色をかなえる『クリエイティブ...

柔らかさと彩度の両立で艶色をかなえる『クリエイティブ...

『クリエイティブフェリネオ フローム ベールデザイン』は、柔らかさと彩度を両立したニュートラルカラー。1本(...

タカラベルモント㈱、2025年日本国際博覧会「大阪パ...

タカラベルモント㈱、2025年日本国際博覧会「大阪パ...

 昨年創業100周年を迎えた理美容、エステティック、ネイルなどの総合メーカー、タカラベルモント㈱(吉川秀隆代...

magazine

pagetop