• 美容界ニュース

最新パーマ&ヘアカラーメニューに対応、ヘアモード1月号別冊付録「ヘアケアメニューアプローチ大全」

 令和の5年目、月刊「ヘアモード」新年号が12月1日に発売。サービス価格でお届けする1月号は、特別付録「ヘアケアメニューアプローチ大全」との2冊セットでお届け。「ハイクオリティーなヘアデザインは美しい髪から」をコンセプトに、進化するパーマ&ヘアカラーに対応したヘアケアの最新事情を紹介する。

ヘアデザイン提案で妥協しないためのヘアケア最新事情

 新年らしい初々しくも華やかな和装・アップスタイルのモデルが表紙を飾る月刊「ヘアモード」1月号。特集ページでは、同時期に発行した「成人式・卒業式のヘアアレンジ 2023」とはまた違った角度から、“令和時代”の成人式ヘアの提案を行う。昨今のトレンドにも焦点を当てたコーナーもあり、なるほど、ハレの日のスタイルも同じように見えて、確実に変化していることが再確認できる。


2023年1月号 No.754
2022.12.1 発売
雑誌+電子版 特別定価3,190円(本体2,900円)
電子版(特別定価40%OFF)1,914円(本体1,740円)

 それは日常におけるヘアスタイル提案も同様。流行による変化だけでなく、技術やアイテム・ツールの向上により、上質への追求もさらに進化する。とりわけヘアケアの意識は年々高まっており、お客さまの要望に応えるための知識と理論を備えることは、頼られる美容師としての価値を高める大きな武器となる。

 一昨年2月号の「『+ヘアケア』でパッケージメニューをつくろう!」、昨年1月号の「ヘアデザインとマーケティング戦略で”攻”める 髪質改善攻略BOOK」の流れをくむ、新春特別付録として「ヘアケアメニューアプローチ大全」が、クオリティーの高いパーマ&ヘアカラーを提案するため、そしてその土台となる美髪をつくるためのヘアケア情報を徹底追求した。


月刊「ヘアモード」1月号 別冊付録
「ヘアケアメニューアプローチ大全」

 コンテンツは「処理剤との組み合わせがカギ! 立体カールで魅せるパーマメニュ」「システムトリートメントで徹底ケア 理想のツヤと色をかなえるヘアカラーメニュー」「ますます人気の鉄板アプローチ 圧倒的サラツヤを生む 美髪メニュー」の3テーマで構成。解説を担当するヘアケアの達人が、薬剤やツールの特性を最大限に引き出すノウハウやテクニックポイントを公開する。

ヘアデザイン提案で妥協しないためのヘアケア最新事情
▲各章担当のヘアスタイリストが、ヘアケアに対する基本的な考え方を示した上で、技術プロセス、仕上がりまでを解説。

 まずは仕上がりスタイルを見て、「こんなスタイルをつくってみたい」「どうしたらこんなにきれいな色に?」と気持ちが高ぶってきたら迷わずトライ! そしてさらに、身に付けたテクニックを存分に活用するため、「どのようにお客さまへアプローチしたらいいのか」というところまで学べるのが、「ヘアケアメニューアプローチ大全」たるゆえんなのだ。

▲MINXのヘアケア提案力の秘密に迫る。

▼ご購入はこちらから
JOSEI MODE公式サイト
amazon.co.jp
Rakuten 楽天市場

2022.12.05
share
PEEK-A-BOOが全社的に美容技術にのめり込む社...

PEEK-A-BOOが全社的に美容技術にのめり込む社...

 都内に10店舗を展開するPEEK-A-BOO(川島文夫代表)は、年に一度開催している社内イベント「PEEK...

アジア各国のヘアトレンドが渋谷に集結「INTERCO...

アジア各国のヘアトレンドが渋谷に集結「INTERCO...

 美容師の国際的組織であるインターコワフュール(以下、ICD)アジアリージョン(柿本榮三アジア会長)は、アジ...

magazine

pagetop