• 美容界ニュース

「令和5年度 全美商連 関東ブロック会議」は茨城・大洗で開催

 美容ディーラーで組織する全国美容用品商業協同組合連合会(全美商連、菊地浩市理事長)の関東ブロック(山崎登美子ブロック長)会議が、茨城県単組の担当により、10月16日(月)14時30分より茨城県茨城郡の大洗シーサイドホテルで開催された。

全美商連事業の3本柱を確認

 当日は、開催担当である茨城県美容用品商業協同組合の大島一浩理事長が議事を進行。開会のあいさつに立った山崎ブロック長は「ブロック長就任1年目に集まったきりで、みなさんとお目にかかるのは久しぶり。その間、いろいろな課題が浮上していますので、各理事長とも相談しながら取り組んでいきたい」と令和元年以来となる開催を喜んだ。

全美商連事業の3本柱を確認
▲開会のあいさつを述べる山崎登美子ブロック長。

 出席者紹介の後、全美商連・菊地理事長は、就任以来初めての関東ブロック会議出席ということもあり、2期目の再選を報告した上で、自己紹介も行った。引き続き、全美商連の活動報告に移り、財源が厳しい状況にあることについて「どうしても出金が多くなるので、入りを増やす対策をしっかり行っていかなくてはならない」との課題を訴え、安定した運営を行うための三本柱として「アジアビューティエキスポ開催」「ビューティユニティフェスティバル実施」「USEN商材との連携」の3事業を挙げた。同理事長は、ビューティユニティフェスティバルの参加キットおよびUSEN商材販売のポイントをまとめた自作の資料で分かりやすく説明し、積極的な事業活動の実践を促した他、オンラインを活用した勉強会などで情報の均一化を図っていく意向を示した。

 第10回アジアビューティエキスポの開催については、一連の報道でもある通り、2025年開催の大阪・関西万博の関連イベントとして、同年、6月16日(月)~17日(火)の2日間、大阪府大阪市のインテックス大阪で開催することが決定したことを報告。その経緯を改めて説明し「第10回にして初めて、関東エリア以外の開催。決して無理はせず、通常の3分の2程度の規模で1万6千人~2万人動員を目標にとしたい」と伝え、「アジアを中心に海外からの参加も期待できるが、やはり国内経済の中心で活動する関東ブロックの協力は不可欠」と支援を求めた。

 そして組織の構成についても言及し、大阪や愛知県が定款を変更して単組を持たない近県に加入可能エリアを広げている現状を鑑み「代替わりや新規参入で組合に参加したいという経営者がいれば、柔軟に対応し勧誘活動をしてほしい」と訴えた。

▲「第10回アジアびゅーてゅエキスポ」大阪開催の
経緯を説明する菊地浩市全美商連理事長。

 続く各県単組報告は以下の通り。

▽東京(前田貴之副理事長)/1.機関紙「TBSニュース」の年2回発行。2.SDSソクハイサポートとの連携による小荷物配送手数料収入。3.ビューティユニティフェスティバルは5100セット、ポスター330枚を販売予定。4.モバイルバッテリーのレンタルサービス。
▽千葉(佐藤 亮理事長)/1.今年6月の役員改選で理事長に就任。2.ビューティユニティフェスティバル参加キット販売。 
▽群馬(飯野和洋理事長)/1.2代目社長が中心の若いメンバーで運営。 2.ビューティーユニティーフェスティバルは140セット販売目標、数量追加も検討。3.年間4半期ごとに会合。
▽栃木(安野宏樹理事長)/1.今年から理事長に就任。2.会員は2社の退会および入会があり、組織を継続できる員数を維持。3.ビューティーユニティフェスティバルは140セットを購入。4.USEN事業への取り組み。
▽山梨/1.2社が退会し3社に。▽美容組合との付き合いを蜜にするための設立目的としていることから、美容学校教材納品での収入があるが、ビューティユニティフェスティバルは、同様の「美容まつり」を美容組合主導で行っているため、協力が難しくなっている。
▽茨城/1.コロナがぬぐいきれない状況がそこかしこで見受けられる。2.講演会イベントも控えていたが、再開に向けて企画中。

 その後のブロック長改選では山崎ブロック長が再選。会議終了後に懇親会、別室に移って2次会が催された。

▲懇親会の席で全美商連の組織の在り方を説く蒲生 茂全美商連相談役(前理事長)。

 ちなみ会議の会場となった大洗シーサイドホテルは、(株)ガモウの元営業マンである石井藤太郎氏の家業で、現在は女将である同氏の母と共に経営を担っている。

 アニメ映画「ガールズ&パンツァー」の劇中では、外壁に戦車の砲弾が撃ち込まれるシーンがあり、実際の建物にも砲弾痕を壁に書き込む粋な対応で、作品ファンの聖地となっている。

 また、さらに古くは、アマチュア野球界のレジェンドである元・早稲田大学野球部監督の石井藤吉郎氏の生家としても知られ、館内ロビーには同氏縁の野球道具やトロフィーが展示されている。

 

 

2023.11.15
share
カリスマ美容師ブームをけん引、トップヘアデザイナーで...

カリスマ美容師ブームをけん引、トップヘアデザイナーで...

 カリスマ美容師として美容業界をけん引してきた『apish(アピッシュ)』代表の坂巻哲也氏が、かねてより病気...

東京マックス学園の新理事長に内野邦彦氏が就任

東京マックス学園の新理事長に内野邦彦氏が就任

 東京マックス美容専門学校を運営する学校法人東京マックス学園では、安藤尊仁理事長がこのほど退任。後任には同校...

magazine

pagetop