• 美容界ニュース

アリミノ全国有力代理店会議で2024年度テーマ「SYNERGY(シナジー)」を発表

 頭髪化粧品メーカーの(株)アリミノ(田尾大介代表取締役社長)は、4月26日(金)11時より、東京都港区のオークラ東京にて、「アリミノ 全国有力代理店会議」を開催。当日は、42社の代理店が参加した。

サロン、代理店との三位一体で、プロフェッショナリズムの育成を追求

 冒頭のあいさつに立った田尾社長は、2023年度の総売上を122億円(昨年対比111%)と報告した。続けて「スプリナージュ」が131%、「アジアンカラー フェス」が121%、「クオライン」が124%など、カテゴリーごとの伸長率を発表し、多くのブランドにおいて前年度を上回る結果となったことを説明。好調に推移したことについて代理店各社に謝意を述べた。

 併せて2024年度の活動テーマとして「SYNERGY(シナジー)」を提示。専門性を究める、伝える力を磨く、新境地に挑むという3点を軸に、サロン、代理店とともに顧客の期待に応える美容師を育成する「プロフェッショナリズムを育む -シナジー創出を共に-」と銘打った方針を示した。

 

サロン、代理店との三位一体で、プロフェッショナリズムの育成を追求
▲2024年度の活動方針を説明する田尾大介社長。
2024.06.04
share
ミアンビューティーのサマーヘアケアブランド『SEAS...

ミアンビューティーのサマーヘアケアブランド『SEAS...

 化粧品の製造販売を行う三口産業(株)(三口雅司代表取締役社長)は、美容室専売品ブランド「ミアンビューティー...

メーカー団体、関西理美容品工業会が令和6年度総会を開...

メーカー団体、関西理美容品工業会が令和6年度総会を開...

 関西の理美容品メーカーが加入している関西理美容品工業会(村島有治理事長)は、6月14日(金)17時30分時...

magazine

pagetop