• トピックス

2018年度 アリミノ方針発表会 東京

主催/(株)アリミノ(田尾大介社長)
日時/2018年4月10日(火)13:30
場所/恵比寿ザ・ガーデンホール(東京都目黒区)

冒頭、田尾社長が登壇。新製品が順調に推移したことを説明し、この1年の業績を総括した。また、2018年の営業方針を「サロンの本来価値を強化するコアサービスの再構築」と発表し、コアサービスをより深め、拡げていきたいと語った。

次に、常務執行役員・営業本部長の佐藤泰基氏が具体的な営業戦略を発表。サロンの本来価値について解説し、コアサービス再構築のためのアクションとして、(1)技術習得だけでなく、お客さまにどうアプローチするかが重要、(2)お客さまが業務用薬剤を指名する時代、(3)お客さまの生活にまで入り込んだサービスの醸成」の3つを提唱した。

続いて、商品開発部部長の小林泰子氏が本年度の営業方針に合致した新製品の展開を発表。営業方針の業務サービスの本来価値を“深める”という点で、ヘアカラー剤『カラーストーリー アドミオ』から温かみのある新色『シエナ』の登場(9月発売)や、ストレート『クオライン』に新たにホット系カールが追加され、フルリニューアル(4月発売)することを発表。また、新たなビューティ価値創造を“拡げる”という点で、『アリミノ メン』から、新たにヘアケアシリーズ(6月発売)を展開することや、ヘアケア『ミント』シリーズが2018年限定の香りとパッケージでリニューアル(4月発売)することを語った。

最後に、『SNIPS』カラーデザイナーの小熊 滋氏が「タイムマネジメントからストレスマネジメントへ」をテーマに、(株)MINX world取締役の菅野久幸氏が「見えない価値こそ生産性につながる」をテーマにそれぞれ特別講演を行なった。

▲昨年度の総括と本年度の営業方針を発表する田尾社長。
▲業界の環境について触れ、具体的な営業戦略を語る佐藤氏。
▲小林氏は営業方針に合致した新製品の展開を発表した。
▲「タイムマネジメント」と「ストレスマネジメント」について解説する小熊氏。
▲『MINX』の「ゼロテク宣言」について説明する菅野氏。
2018.04.10
share
(株)NAKANOホールディングス、中野製薬(株)が...

(株)NAKANOホールディングス、中野製薬(株)が...

 中野製薬(株)(中野孝哉代表取締役社長)の親会社である(株)NAKANOホールディングス(中野耕太郎代表取...

デジタルサロン協会
2024年度活動報告&計画発表...

デジタルサロン協会 2024年度活動報告&計画発表...

 (一社)デジタルサロン協会は、5月9日(木)午後3時より、東京都港区のハリウッドホールにおいて、2024年...

magazine

pagetop