• トピックス

全国美容週間実行委員会 自店が持つパーマの強みを共有

自店が持つパーマの強みを共有

 全国美容週間実行委員会(仲田耕三2013年度実行委員長)の東京委員会は、7月9日㈫正午より東京・曙橋のF’s GROUP本社FASTA㈱において、12サロン合同のパーマ勉強会を開催。170名が参加した。 これは、今年度美容週間が掲げるテーマの1つ『+Perm』に基づき、得意とするパーマのデザインと技術を共有するために開かれたもの。 各サロンを代表するスタイリストが、モデルを用いたパーマスタイルを披露し、使用薬剤・ロッド、カットやヘアカラー、スタイリングまで、顧客から支持を受けるポイントを包み隠さず説明していった。参加者は、他店のテクニック解説に真剣な眼差しを送ったり、メモを取ったりして、5時間にわたる濃密な内容を受け止めていた。 17日㈬都内で開かれた実行委員会7月度会議では、美容週間会員約160サロンのパーマ比率は現状19.6%と発表された。今秋の30%越えを一つの目安にしながら、パーマ活性に向けていよいよ本腰が据えられる。▷今回の勉強会参加サロン/『afresca』『CUT STUDIO 25』『Espoir』『feel』『feel-kab』『kisa』『Le Clic』『masago』『back stage』『idea』『K-CUBE』『WONDER』(順不同)

自店が持つパーマの強みを惜しげもなく披露し、
互いに学び合う場となった
2013.07.09
share
<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年10月18日(月)~10月20...

店舗アプリ作成サービス「ビューティメリット」がECサ...

店舗アプリ作成サービス「ビューティメリット」がECサ...

 5月11日の「美容界ニュース」で、㈱サインド(奥脇隆司社長)が提供する美容室向けアプリ作成サービス「Bea...

magazine

pagetop