主催/東京都美容生活衛生同業組合(金内光信理事長)
日時/2019年1月15日(火)12:00
場所/セルリアンタワー東急ホテル

東京都の美容組合による恒例の新年会。金内信光理事長は、無免許者が美容サービスを提供する違法店など、業界コンプライアンスついて言及。「既得権が増大しないよう行政に訴えていきたい」と訴え、2019年に向けた取り組みへの覚悟を示した。来賓あいさつには、全美連の吉井眞人理事長をはじめ、組合の顧問議員や業界団体のトップが登壇した。また、小池百合子東京都知事も公務中に駆け付け、そのあいさつの中で、インバウンド消費に対応する、美容サービスのさらなる質の向上に期待を寄せた。

▲年頭のあいさつを述べる金内光信理事長。
2019.01.15
share
「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

 静岡に本社を構える美容ディーラーのミツイコーポレーション(株)(三井雄司代表取締役会長)は、2月13日(火...

「髪色自由化プロジェクト」が発足

「髪色自由化プロジェクト」が発足

 ロレアル プロフェッショナル(岸中昭人プロフェッショナルプロダクト事業本部長)は、働くすべての人が企業ブラ...

magazine

pagetop