• トピックス

プロクター・アンド・ギャンブル 「The Beauty Debate」開催

「The Beauty Debate」開催

 ウエラ プロフェッショナルズブランド(以下ウエラ)を抱えるプロクター・アンド・ギャンブル(以下P&G)は、1月17(火)〜19日(木)、シンガポール・セントーサ島の「Capella Resort,Sentosa」にて、グローバルイベント「The Beauty Debate」を開催した。 これは、2008年にインド・ケララでスタートした試みで、P&Gの企業としての考え方、製品開発の過程などを世界中に紹介するメディア向けのイベント。これまでは毎年秋に開催されていたが、2011年度にアジア・オセアニア地区が切り離され、今回の単独開催に至った。 P&Gのさまざまなブランドが紹介される中、ウエラの目玉となるトピックスは、「ウエラ プロフェッショナル ケア」と、「ウエラ プロフェッショナル スタイリング」の2大新ブランド。ウエラ プロフェッショナルズ グローバル クリエイティブ ディレクターの、ユージーン・ソレイマン氏、ジョッシュ・ウッド氏が、新製品を駆使したスタイルをアジア系モデルに施し、報道陣に披露した。 また、日本からは『kakimoto arms』の岩上晴美氏、高橋 智氏、内海千佳子氏の3名が参加した。ウエラが毎年、綿密なリサーチの元に生みだし、提示するトレンドの方向性「ウエラ トレンドビジョン」の4テーマの1つである「Blaze」を元に、クリエイティブな「オートクチュール」作品1点と、よりサロンスタイルに近い「プレタポルテ」作品2点をつくり上げた。同作品は、1日目の「Trend dinner show」の会場でインスタレーションのように展示され、翌日には、そのスタイルに盛り込まれたヘアデザイン技術の解説が各国メディアに向けて発せられた。

ユージーン氏による新製品の
デモンストレーション
2012.01.17
share
資生堂美容技術専門学校 技術発表会2021

資生堂美容技術専門学校 技術発表会2021

 資生堂美容技術専門学校(大竹政義校長)では、11月6日(土)、東京都板橋区の同校ホールにて「技術発表会20...

<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年10月18日(月)~10月20...

magazine

pagetop