• トピックス

BMA新春セミナー2008開催

[主催]ビューティマネジメントアカデミー・ジャパン
[日時]2008年2月19日(火)午後1時~
[会場]東京・銀座/銀座文祥堂イベントホール

 ビューティマネジメントアカデミー・ジャパン(景山精二代表)は、2月19日(火)午後1時より、BMA新春セミナーを開催した。昨年より会場を銀座・文祥堂ホールに移して開催している同セミナーには、今回も定員を超す受講者が集まった。  今回のテーマは「団塊世代を中核とするエイジング・マーケットをいかにして超顧客化するか」というもので、景山精二氏と菊島延佶氏の2人が講師を務めた。 4部構成で進行した講義のうち、第1部と第4部に登場した景山氏は、美容サービスへの投資額が大きいシニア世代の消費傾向等をデータに基づいて分析。「信頼性」「安心感」「利便性」など、60代を中心とする50~70代をひいき客に変えるためのキーワードを挙げた。 中盤には菊島氏が登壇し、シニア世代に対応するためには「髪だけではなく容姿を美しくする」という美容の原点に帰る必要があることを強調。フェイシャル、眉カット、ナチュラルメイク等の付加価値メニューの最新情報やヘッドスパのテクニック等、サロンワークに即した具体的な提案を行なった。  九州、東北など遠方から駆けつけた参加者もいたという今回のセミナーは力強さと提案力に満ち、「新春」にふさわしい内容だった。

2008.02.19
share
「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

 静岡に本社を構える美容ディーラーのミツイコーポレーション(株)(三井雄司代表取締役会長)は、2月13日(火...

「髪色自由化プロジェクト」が発足

「髪色自由化プロジェクト」が発足

 ロレアル プロフェッショナル(岸中昭人プロフェッショナルプロダクト事業本部長)は、働くすべての人が企業ブラ...

magazine

pagetop