• トピックス

伊勢半本店 紅ミュージアム 第3回企画展 江戸の装藝「よそほひ」の美と技

[主催]株式会社伊勢半本店 紅ミュージアム
[日時]10月13日(土)~11月25日(日)午前11時~午後7時
[会場]同ミュージアム

1825年(文政8年)の創業以来、日本の伝統的な「紅」を、日本で唯一、当時の製法そのままにつくり続けている、株式会社伊勢半本店が運営する東京・青山の「紅ミュージアム」において、上記日程で第3回企画展『江戸の装藝~「よそほひ」の美と技』が開催される。本展では、江戸時代に流行した装いについての解説や、豊富な江戸風俗資料を所蔵する其角堂コレクション協力のもと、袋物をはじめとした、江戸風俗を今に伝える貴重な装身具などが、多数展示される。袋物とは、当時の女性が外出の際に持ち歩いた、現在で言うハンドバッグのようなアイテムで、煙草入れ、紙入れ、鏡入れなどがあり、そのデザインの多彩さや奇抜さは、一見の価値有り。江戸時代の美と技を体感できる。■伊勢半本店 紅ミュージアム東京都港区南青山6-6-20K's南青山ビル1Ftel.03-5467-3735東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B1出口から徒歩12分休館日/毎週月曜日(祝日は開館)企画展観覧料/¥500http://www.isehan.co.jp

2007.11.25
share
<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年10月18日(月)~10月20...

店舗アプリ作成サービス「ビューティメリット」がECサ...

店舗アプリ作成サービス「ビューティメリット」がECサ...

 5月11日の「美容界ニュース」で、㈱サインド(奥脇隆司社長)が提供する美容室向けアプリ作成サービス「Bea...

magazine

pagetop