• トピックス

平安の遊び「蹴鞠」の 装いを学ぶ /衣紋道高倉流たかくら会東京道場

 衣紋道高倉流たかくら会東京道場(荘司礼子会頭)は、雅な平安の文化に触れるイベント「ふたあいの会」を10月31日㈪午前10時より、東京都渋谷区の同会東京道場(国際文化理容美容専門学校渋谷校8号館)で開催した。十二単・直衣・束帯の衣紋実演、装束展示に加え、十二単体験、投扇興、盤双六などの王朝の遊びを楽しむ貴重な機会となった。

 衣紋道高倉流の仙石宗久宗会頭は、蹴鞠の起源から遊び方の変遷について説明し、なかでも衣裳については貴重な資料を示しながら詳細な解説を加えた。

蹴鞠のルールから衣裳まで説明する
衣紋道高倉流・仙石宗久宗会頭
2016.10.30
share
ヘンケルコンシューマーブランドが中期戦略発表会で打ち...

ヘンケルコンシューマーブランドが中期戦略発表会で打ち...

 シュワルツコフプロフェッショナルと資生堂プロフェッショナルの両社の事業を展開するヘンケルグループ(ピーター...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

 静岡に本社を構える美容ディーラーのミツイコーポレーション(株)(三井雄司代表取締役会長)は、2月13日(火...

magazine

pagetop