• トピックス

第7回 毛髪科学研究発表会/毛髪科学技術者協会

第7回 毛髪科学研究発表会

 毛髪科学技術者協会(MGK)は2月17日㈬午後1時20分より、東京都文京区の東京ガーデンパレスにおいて「第7回 毛髪科学研究発表会」を開催した。
 ㈱ヌースフィットの亀ヶ森 統氏、㈱ファインケメティックスの鈴木智博氏、中野製薬㈱の坪西 慎氏、タカラベルモント㈱の守屋雅之氏が座長を務めた。
 「ケラチンフィルムを利用したヘアカラー剤/料の評価-染色と退色」「消費者セグメンテーションから分析したヘアケア成分のストライクゾーンとは?」「ハチミツの抗酸化作用と毛髪への影響」「アシルアスパラギン酸系界面活性剤の特性」「β-グリチルレチン酸のヒト毛乳頭細胞に及ぼす影響」「フラーレンの毛髪保護効果と皮膚に対する新規知見」「頭皮ケア植物素材の探索 -VEGFの観点から-」など、興味深い研究発表が続いた。

消費者セグメンテーションの分析結果について語る㈱成和化成の永尾聖司氏
2016.02.17
share
<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

<来場事前登録受付中>過去最大規模の「ビューティーワ...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年10月18日(月)~10月20...

店舗アプリ作成サービス「ビューティメリット」がECサ...

店舗アプリ作成サービス「ビューティメリット」がECサ...

 5月11日の「美容界ニュース」で、㈱サインド(奥脇隆司社長)が提供する美容室向けアプリ作成サービス「Bea...

magazine

pagetop