• ヘアスタイル

【連載】街とひとを切り取るスナップ/No.12 アキさん

フォトグラファー・植村忠透さんと一緒に、meme mag編集部が街で見かけたオシャレびとをスナップ、スナップ、スナップ! 一切仕込みなしの偶然の出会いを期待したリアルスナップのため、出会いの数にはバラつきがあります(笑)。

鮮やかなシャツとリボンが
目立っていたから

トレンドの鮮やかな色を身にまとったアキさん(22歳)。表参道で、揺れるピンクのリボンが、なんだか「るんるん♪」しているように見えて。ヘアスタイルは決めすぎず、がこの日のポイント。ブライダルのヘアメイクをしているだけあって、抜け感をつくるのがお上手な彼女なのでした。

鮮やかなシャツとリボンが<br />
目立っていたから

スナップ一覧はこちらから

2017.07.21
植村忠透
フォトグラファー

うえむら・ただゆき/1981年生まれ。青森県出身。2005年よりフリーランスとして活動し、昨年より「MMF」に所属。アートクリエイションユニット『CAT BUNNY CLUB』としても活動中。7月18日よりレクトヴァーソギャラリーで開催する「Art photograph group show フォトグラファーの視点:光と瞬 vol.39 ~気鋭の写真表現者たち~」に参加する。

share
【vol.2】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

【vol.2】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

潤う頭皮に導き、未来の髪を思いやるケアとして注目を集める「ルベル ワン」。髪のみならず、頭皮ケアと連動する提...

【vol.1】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

【vol.1】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

潤う頭皮に導き、未来の髪を思いやるケアとして注目を集める「ルベル ワン」。髪のみならず、頭皮ケアと連動する提...

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

服やバッグと同じように、スタイリング剤だってシェアする時代。例えば、いつも一緒にいる彼と彼女、同じ『クールグ...

“キメ過ぎない”が、いい。オトコの自然なカッコ良さを...

“キメ過ぎない”が、いい。オトコの自然なカッコ良さを...

昨今メンズヘアの中で広がりを見せるのが、ナチュラルテイストのスタイリング。適度なセットカと、やり過ぎない素髪...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

美容師の快適で洗練されたサロンワークを演出する革製品ブランド「aruci」。エプロンやシザーズケースなどが人...

【コンテスト参加者募集中!】仮想「id creati...

【コンテスト参加者募集中!】仮想「id creati...

2年ぶりに帰ってくる、ルベル/タカラベルモント(株)主催のコンテスト「id」。実際の大会を前に、Zoomを使...

【FIOLE×森戸俊樹】失敗しないブリーチワークを実...

【FIOLE×森戸俊樹】失敗しないブリーチワークを実...

色がきれいに抜けない、ダメージにつながったなどの苦い経験がある人も多いのが、ブリーチ。オンカラーでは思い通り...

MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

ハイトーンカラーをはじめ、自分の心が赴くままにヘアデザインを楽しむ時代、髪のコンディションは複雑になりがち。...

ヘアサロンにもサステナブルを。ヘアケアブランド「ヘア...

ヘアサロンにもサステナブルを。ヘアケアブランド「ヘア...

2015年の国連サミットで採択されて以来、世界的に注目されている「SDGs(持続可能な開発目標)」。ヘアサロ...

今、韓国ヘアの専門用語をさりげなく使いこなせる美容師...

今、韓国ヘアの専門用語をさりげなく使いこなせる美容師...

 昨年6月に小社より発行した『韓国ヘアBOOK』に続き、4月25日、『メンズ韓国ヘアBOOK』が満を持して発...

幻のベストセラーも紹介! 2月の書籍売れ筋ランキング...

幻のベストセラーも紹介! 2月の書籍売れ筋ランキング...

 今年2月の小社書籍売上データより、ヘアカラーをメインとした本をピックアップしてランキング。上位はやはり新刊...

magazine

pagetop