• ヘアスタイル

誰もつくれなかった記録を打ち立てられるような美容師になりたい
金内柊真[ALBUM]

世の中には、一度社会人を経てから美容師になる人もいます。彼らは、人員の減少に悩む美容業界にとって、少なからず希望となる存在だと言えるでしょう。金内さんもそんな1人。かつて異業種で身を立てつつあった彼が、この道を選んだ理由とは?

環境に恵まれている分
決して甘えは許されない

中学生時代から芸能活動を開始し、努力を重ねていた金内さん。しかし2‌0‌1‌5年、彼は芸能界にきっぱりと見切りをつけ、美容師を志す事を表明した。高校卒業後、美容学校に入学し、今年、晴れて卒業。第2の人生として、美容の道の第一歩を踏み出した。金内さんを突き動かす原動力とは、一体何なのだろうか。

「美容界」6月号未公開の動画インタビューはこちらから。

――過去のキャリアに見切りをつけて転職するのは、どんな世界でも大変な覚悟がいる事です。金内さんはなぜ、そこまで思い切った決断をしたのですか?

金内:人生は一度きりだからです。昔から、自分の髪をいじったり、人に似合う髪型を考えたりするのが好きでした。美容師への憧れは、実はずっと胸の中にあったんです。だから、後悔しないように、この道を選びました。

――ヘアメイクアップアーティストではなく、サロンに立つ美容師を選んだ理由は?

金内:僕が美容師になりたかった最大の理由の1つが、人とコミュニケーションをとれる仕事だということ。だから、より多くのお客さまと接して喜んでもらえるサロンワークが、一番やりたいことでした。

――強い意志を持って美容業界に入ったんですね。では、数あるサロンの中から『ALBUM』を選んだ理由は何ですか?

金内:自分の理想の美容師像に一番近づけそうなサロンだったからです。僕は美容学校2年生の4月から就職活動を始めて、自分の理想を求めて何サロンもの説明会に参加しました。どのサロンにもそれぞれ良い所があって、それらを比較検討しているうちに11月になってしまって……。そんな時、NOBUさん(『ALBUM SHIBUYA』プロデューサー)に声をかけられて、今後のキャリア形成について話し合った上で、入社選考を受けました。

――金内さんが求める理想の美容師像とは何だったのですか?

金内:大まかに言えば、一時代のトレンドをつくれる人間です。『ALBUM』は、S‌N‌Sを戦略的に活用して、世の中にトレンドを発信しているサロン。その流れに、僕もしっかりと乗って、自分のデザインや存在を発信していきたいんです。

――金内さんは美容学校生時代から、Youtubeを使って動画を配信していましたね。

金内:はい。あれは、美容学校生の時にしか経験できないことや、感じることのできない気持ちを発信したくてやりました。美容師になるためにはどういう勉強をして、どういう試験を受けて……、という内容を見られる機会って、世の中に意外と無いですよね。僕は美容師という仕事を本当に素晴らしいと思っていたので、もっと美容師志望の人を増やしたかったんです。

――美容学校生のうちからそこまで考えていたのですね。入社して約1ヵ月。今やっていることは?

金内 シャンプーの練習は入社前に終えて、今は施術に入りながらドライの勉強をしています。もうすぐ、ハイトーンカラーやセットの勉強に移ります。

――かなりハイペースなんですね。

金内:このペースも、『ALBUM』の魅力の1つでした。僕には同期がいないので、まわりの先輩方に追いつくために必死です。

――今後の目標を教えてください。

金内:今の環境は本当に恵まれているので、先輩たちに昔いたサロンの話なども聞きながら、これを当たり前だと思わないようにしたいと思っています。その上で、他の誰もできない記録を打ち立てたいです。それは、サロン内でのデビューまでの早さだったり、デビュー後の売上げの伸びだったり……。僕には昔から、「特別な人間になりたい」という夢があります。そのためだったら、人が真似できない努力をいくらでも積み重ねたい。今、本当に十分な努力ができているのか? と常に自分に問いかけ、モチベーションを継続する毎日です。

※本記事は、『月刊美容界 』2017年6月号にて掲載した記事を転載したものです。

2017.06.13
金内柊真
金内柊真
[ALBUM]

かねうち・とうま/1996年生まれ。大阪府出身。東京総合美容専門学校卒業。2017年、東京都渋谷区に4店舗を展開する『ALBUM』に入社。現在、渋谷店アシスタント。座右の銘は「才能がないのならその分努力すればいい」。

share
新ヘッドスパメニューに! 店販に! 
医療ベースの...

新ヘッドスパメニューに! 店販に! 医療ベースの...

多数の芸能人に愛用された美顔器「セルキュア4T PLUS」の姉妹品として、ヘッドケア施術も可能になった「セル...

一生モノの「強み」を手に入れる「テラピスト」を目指そ...

一生モノの「強み」を手に入れる「テラピスト」を目指そ...

『ピトレティカ』独自の講習カリキュラムを受講して「テラピスト」を目指したことがきっかけとなり、著しい成長を遂...

サロンでも、自宅でも「酸熱」を!デザインを楽しむため...

サロンでも、自宅でも「酸熱」を!デザインを楽しむため...

アジア女性の美しさを最大限に引き出すヘアケアシリーズ「サブリミック」。中でも人気の「エアリーフロー」が202...

<特別対談>売り込みゼロで新規&リピート多数!売上増...

<特別対談>売り込みゼロで新規&リピート多数!売上増...

真空吸引で頭皮の老化脂を取り除いて有効成分を届け、さらにリラクゼーション効果も期待できる「頭頭脳プログラム」...

<成功サロン事例>高単価メニューと高利益率の店販品で...

<成功サロン事例>高単価メニューと高利益率の店販品で...

一度体験したらリピートしたくなるサロンケアと、使い続ける理由があるホームケアで、サロンケア比率50%、店販購...

【Part 2】「SUBLIMIC(サブリミック)」...

【Part 2】「SUBLIMIC(サブリミック)」...

2023年10月23~24日、サブリミックを経営や教育に活用している「エリアKOL」(※)の代表者が、東京都...

髪のダメージ軽減を実現!ヤーマンのカールアイロンでか...

髪のダメージ軽減を実現!ヤーマンのカールアイロンでか...

どんな洗練されたデザインも、髪の美しさがあってこそ! ダメージを抑え、髪にツヤと潤いを与えるヤーマンの『ヴェ...

店販で単価アップの切り札!
大人客の美意識に応える...

店販で単価アップの切り札! 大人客の美意識に応える...

店販品の中でも、大幅な単価アップが見込めるヘアアイロン。中でも、大人の悩みに寄り添うヤーマン『ヴェーダヘアボ...

<成功サロン事例>人が育ち、サロンが発展する!「サブ...

<成功サロン事例>人が育ち、サロンが発展する!「サブ...

「サブリミック」参加サロンだけに用意された、特別な教育サポートシステムがスタッフの急成長を促し、サロンの売上...

サロン経営課題の解決に導く「SUBLIMIC(サブリ...

サロン経営課題の解決に導く「SUBLIMIC(サブリ...

サブリミックとは、スタッフもお客さまも仕上がりの違いを即実感できるヘア&スカルプケアブランドであり、「スタッ...

大人髪のストレート施術に「チオグリセリン」という選択...

大人髪のストレート施術に「チオグリセリン」という選択...

ストレートパーマの還元剤と聞き、何を思い浮かべるだろう。チオグリコール酸、システアミン、もしくはブチロラクト...

抜群の透明感が出せるから繰り返し楽しめる『大人のデザ...

抜群の透明感が出せるから繰り返し楽しめる『大人のデザ...

明るい髪色をずっとキープしながら、白髪もしっかりカバーしたい。そんな願いをかなえてくれるヘアカラー剤「edo...

「シュワルツコフプロフェッショナル」「資生堂プロフェ...

「シュワルツコフプロフェッショナル」「資生堂プロフェ...

 シュワルツコフプロフェッショナルと資生堂プロフェッショナルの両社の事業を展開するヘンケルグループ(ピーター...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

「顧客の美意識を高め続けるサロンづくり」へ邁進、年間...

 静岡に本社を構える美容ディーラーのミツイコーポレーション(株)(三井雄司代表取締役会長)は、2月13日(火...

magazine

pagetop