• ヘアスタイル

<連載①回>美容師なら知っておくべき「美容室の医学」◎今月のテーマ「ヘアカラーをすると眠くなるのは、なぜ?」

医者が薬の効能と副作用を患者に説明するように、美容師は、薬剤・薬液が髪や頭皮、体全体へ与える影響を熟知し、対策を講じ、お客さまに伝える責任がある。ストウ先生と一緒に、生物学的な視点からサロンワークをひもといてみよう!

◎今月のテーマ「ヘアカラーをすると眠くなるのは、なぜ?」

illustration_Teppei Nakao

●薬剤が頭皮に付くと、体はスリープモードへ移行する

― 先生は、「疲れていたから眠くなったわけではない」とおっしゃいましたが、ではなぜ、お客さまは眠くなってしまったのでしょうか?

ストウ それはズバリ、ヘアカラーをしたからです!

― えー!! そんなことってあるんですか?

ストウ 正確に言えば、頭皮に付着したヘアカラー剤が、頭皮の感作に反応したからです。ヘアカラー剤は体にとっては〝異物?。いくら頭皮が健康な状態でも、それが付着すれば“刺激”となり、免疫細胞が騒ぎ始めます。

― なんだか、大それた事態になってきました!

ストウ 免疫細胞は「攻撃された皮膚を修復せねば!」と、細胞分裂を促します。しかし、細胞分裂は睡眠中にしか起こらない。だから、脳は血糖値を下げて眠くなるように誘導する、というわけです。また、血糖値の低下は体のだるさにもつながります。

― 今まで「リラックスしているから、お客さまは眠くなったんだ」と思っていました……。お客さまにとって癒しの空間であるべき美容室で、なんたること! ストウ先生、何かできることはないのでしょうか?

ストウ あめをなめてもらうといいですよ!

― あめ……ですか?

ストウ あ、信じていませんね! あめのパワーは馬鹿にできませんよ。糖分がすぐに血液に吸収されて、血糖値を上昇させます。つまり、ヘアカラー施術中や施術後にあめをなめれば、血糖値の低下を抑制し、疲れにくくしてくれるのです。

― あめは偉大ですね! これなら明日からすぐに実践できそうです。他に、ヘアカラー施術時に気を付けるべ
きことはありますか?

ストウ 特に生理前や生理中は、頭皮が敏感になり、発疹などが出て薬剤がしみやすい時期なので、注意が必要です。

― でも、お客さまが生理中かどうかを、口頭で確認するわけにはいかないし……。

ストウ 生理になると、体内のエストロゲンという物質が減少し、常在菌が活発になります。だから、にきびやヘルペスができやすくなるのですが、それは頭皮でも同じこと。顔と頭は1枚の皮でつながっているので、お客さまの顔に、にきびなどを見つけたら、頭にも発生している可能性が高いと考え、いつもより丁寧に、確認した方がいいでしょう。

― もし発疹を見つけたら、どのように対処すればいいでしょうか?

ストウ ヘアカラー用の保護クリーム、または薬局などに売っているワセリンを塗りましょう!

― ヘアカラー施術後にすべきことはありますか?

ストウ 頭皮が乾燥しているはずなので、お客さまには、頭皮用化粧水などを使ってしっかり保湿することをおすすめしましょう。頭皮環境が整えば、ヘアカラーで受けた刺激からの回復も早くなります。顔に使う化粧水でも良いですよ!

― 顔は毎日ケアしていますが、頭皮に化粧水とは盲点でした。早速お客さまにも伝えなきゃ!

《今月の知っとけ! memo》

□血糖値が下がるのを防ぐため、ヘアカラー施術中/後にあめをなめてもらう
□顔ににきびがあれば、頭皮にもできている可能性大!ワセリンなどで保護すべし
□ヘアカラー施術後の乾燥した頭皮を化粧水で保湿し、健やかな状態を保つ

解説・監修_ 須藤政浩[バイオプロポーザー]

すとう・まさひろ/生命工学を基礎としたヘアケア、スキンケアの開発を行う「バイオプロポーザー」代表。最先端のバイオテクノロジーや、それを用いた製品を日本の美容室、エステサロンに提供している。また、ヒト羊水幹細胞培養液の販売、ODM開発、OEM生産供給を行う。

■INFORMATION

老化する前の頭皮の状態へと導く最先端のシャンプー&トリートメント

生命工学を基礎にスキン&ヘアケア製品を開発するバイオプロポーザー。その強みを生かしてつくられた「デュアルビー」シャンプー&トリートメントは、スキンケアアイテムにも使われる「羊水由来幹細胞培養液」を配合。その成長因子が細胞分裂を促進し、新しい皮膚を生成。老化する前の頭皮の状態へと導き、健やかな毛髪が育つ土壌を整える。

■INFORMATION
左/PM2.5 や皮脂を除去し、栄養バランスが崩れて乾燥した頭皮と毛髪を最適な状態に戻す。「 デュアルビー」シャンプー 500ml ¥5,940(税込)

右/4つのペプチドと加水分解ケラチンで、毛髪内部と表面の両方をケアし、健やかな髪に。「デュアルビー」トリートメント 300ml ¥5,500(税込)

◆お問い合わせ先:
バイオプロポーザー株式会社
東京都中央区銀座5-6-12 bizcube7F
Tel.03-5931-7926 https://www.bio-pro.co.jp/

株式会社Cirgle
東京都渋谷区代々木1-44-12 R&Hビル3F
Mail.info@cirgle.co.jp /Tel.03-5304-5570

※本記事は、『ヘアモード』2021年10月号の記事を転載しました。

2021.09.13
share
【FIOLE×森戸俊樹】失敗しないブリーチワークを実...

【FIOLE×森戸俊樹】失敗しないブリーチワークを実...

色がきれいに抜けない、ダメージにつながったなどの苦い経験がある人も多いのが、ブリーチ。オンカラーでは思い通り...

ヘアサロンにもサステナブルを。ヘアケアブランド「ヘア...

ヘアサロンにもサステナブルを。ヘアケアブランド「ヘア...

2015年の国連サミットで採択されて以来、世界的に注目されている「SDGs(持続可能な開発目標)」。ヘアサロ...

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

服やバッグと同じように、スタイリング剤だってシェアする時代。例えば、いつも一緒にいる彼と彼女、同じ『クールグ...

“キメ過ぎない”が、いい。オトコの自然なカッコ良さを...

“キメ過ぎない”が、いい。オトコの自然なカッコ良さを...

昨今メンズヘアの中で広がりを見せるのが、ナチュラルテイストのスタイリング。適度なセットカと、やり過ぎない素髪...

MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

ハイトーンカラーをはじめ、自分の心が赴くままにヘアデザインを楽しむ時代、髪のコンディションは複雑になりがち。...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

美容師の快適で洗練されたサロンワークを演出する革製品ブランド「aruci」。エプロンやシザーズケースなどが人...

【コンテスト参加者募集中!】仮想「id creati...

【コンテスト参加者募集中!】仮想「id creati...

2年ぶりに帰ってくる、ルベル/タカラベルモント(株)主催のコンテスト「id」。実際の大会を前に、Zoomを使...

【vol.1】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

【vol.1】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

潤う頭皮に導き、未来の髪を思いやるケアとして注目を集める「ルベル ワン」。髪のみならず、頭皮ケアと連動する提...

【vol.2】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

【vol.2】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

潤う頭皮に導き、未来の髪を思いやるケアとして注目を集める「ルベル ワン」。髪のみならず、頭皮ケアと連動する提...

「ホッキョクグマはなぜ北極に住める?」夏休み真っ只中...

「ホッキョクグマはなぜ北極に住める?」夏休み真っ只中...

 理美容・エスティック・ネイルの総合メーカーであるタカラベルモント㈱(吉川秀隆代表取締役会長兼社長)は、大阪...

『一店舗経営のすすめ』meme mag掲載最終話、他...

『一店舗経営のすすめ』meme mag掲載最終話、他...

 美容の経営プラン連載企画として好評だった河原永吾氏解説による『1店舗経営のすすめ』が単行本化。美容室経営は...

magazine

pagetop