• ヘアスタイル

瞬く間にトップサロンの仲間入りを果たした『SHEA.』メニュー開発のスタンス

 2018年9月、東京・表参道にオープンしてから瞬く間に、周辺エリアを代表するトップサロンとなった『SHEA.(シア)』。坂狩トモタカ代表、そして開業時からマネージャーとして同代表を補佐してきた佐藤幸治氏の、元々の集客力があったことはもちろんだが、顧客満足度を高めようとするメニュー提案の追求が、顧客の幅をさらに広げた。

コロナ禍でできた時間で行ったメニュー&テクニックの追求がサロンの転機に

 オープン当初から多くの顧客の支持を得ていた『SHEA.』だったが、世の女性の同サロンへの注目度を一気に押し上げたのが、根元を立ち上げるポイントパーマ「プリカール」を開発した2020年だ。坂狩代表は、大人女性への悩み解決提案として技術メニューの開発を行う中で、韓国を訪れた際に知った根元パーマからヒントを得て、専用ロッド「プリカーラー」を考案。その施術で生み出すナチュラルな根元のふんわり感は、大人女性だけでなく若い女性のニーズも喚起した。

コロナ禍でできた時間で行ったメニュー&テクニックの追求がサロンの転機に
▲プリカーラー
プリカールをより効果的に、かつ施術しやすいように開発。特徴的な湾曲フォルムは頭の丸みに沿うように設計され、両端のコームは水洗時に髪がよれないように装備された。コームの歯部分は密度と長さに特にこだわり、使い勝手を追求。美容師目線に立った耐久性、扱いやすい硬度と、見た目に映えるピンク色など、開発者・坂狩代表のこだわりが詰まっている。
コロナ禍でできた時間で行ったメニュー&テクニックの追求がサロンの転機に
▲「プリカール」で表現できる自然な根元の立ち上がりが、たちまちSNSでも話題に。

 一方でマネージャーの佐藤氏は、2019年にオープンした青山店の代表を任され、白髪染めを売りとするメニュー展開にシフトすると同時に、コロナ禍で空いた時間を活用してYouTube『SHEA.チャンネル』を開設し、「明るく育てるグレイカラー」の魅力を視聴者に伝える動画を配信した。

▲大人世代でもファッションカラーを楽しめる「育てるハイライト」の提案。
▲お客さまの来店サイクルに応じた計画的な施術・デザインの提案でリピートを確保。

 その2つの出来事を転機に、坂狩、佐藤両氏に偏っていた売上高の比重が緩和。スタイリスト全員が月100万円超のプレイヤーとなり、中には200万円、300万円とトップ2人に追随するスタイリストも育ってきている。

 SHEA.をけん引する両氏の共著による『根元ふんわりパーマ(#プリカール)と明るく育てるグレイカラー(#育てるハイライト)』。同サロンがブレイクする原動力となった2大メニューの基礎と応用を学べるテクニックブックであるが、さらには、サロンメニューとそのための技術がいかに編み出されるのか、そして、そのメニューを軸としたスタッフのオペレーションの考え方など、マネジメントの要素も吸収できる内容となっている。

▲若いスタッフがお客さまのためにい考案したポイントメニューも。

『「売れる」とか「バズる」といったワードが一人歩きするのには違和感があります。そこを一番の目標とするのは違うのではないかと思うのです』とあとがきの書き出しで坂狩代表が綴るように、いずれのメニューも、“映え”を狙ったり、むやみに押し付けたりするのではなく、その焦点は常に、お客さまにとって価値があるかないか、の1点に絞られている。

 その意識は若手スタッフにも既に浸透。技術入門編の第3章には、「#うぶレイヤー」「#前髪パーマ」「#ゼロテクブリーチ」など若手スタッフ考案による8つの技術を、人気メニューの卵として紹介。ぜひご注目を。

 

《著者サロンプロフィール》
SHEA.
坂狩トモタカ代表。2018年9月に設立し、現在、東京・表参道エリアに2店舗を展開。
近年は坂狩氏が考案したパーマ「プリカール」が業界内外から注目を集める。
青山店の佐藤幸治氏は40代にして「白髪染め」を武器に予約の取れない美容師に急成長。
坂狩、佐藤両氏を中心に、セミナー講師としても活躍する。


根元ふんわりパーマと明るく育てるグレイカラー
坂狩トモタカ・佐藤幸治[SHEA.]/著

A4判変型 120頁 定価4,620円(本体4,200円)
電子版 特別価格(20%OFF)3,696円(本体3,360円)

女性モード社公式サイト>>こちら

Amason.co.jpでご購入>>こちら

『女性モード社』楽天市場店>>こちら

2022.01.31
share
MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

ハイトーンカラーをはじめ、自分の心が赴くままにヘアデザインを楽しむ時代、髪のコンディションは複雑になりがち。...

【vol.1】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

【vol.1】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

潤う頭皮に導き、未来の髪を思いやるケアとして注目を集める「ルベル ワン」。髪のみならず、頭皮ケアと連動する提...

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

服やバッグと同じように、スタイリング剤だってシェアする時代。例えば、いつも一緒にいる彼と彼女、同じ『クールグ...

【vol.2】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

【vol.2】頭皮の悩みにアプローチ 次世代ヘアケア...

潤う頭皮に導き、未来の髪を思いやるケアとして注目を集める「ルベル ワン」。髪のみならず、頭皮ケアと連動する提...

【FIOLE×森戸俊樹】失敗しないブリーチワークを実...

【FIOLE×森戸俊樹】失敗しないブリーチワークを実...

色がきれいに抜けない、ダメージにつながったなどの苦い経験がある人も多いのが、ブリーチ。オンカラーでは思い通り...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

美容師の快適で洗練されたサロンワークを演出する革製品ブランド「aruci」。エプロンやシザーズケースなどが人...

“キメ過ぎない”が、いい。オトコの自然なカッコ良さを...

“キメ過ぎない”が、いい。オトコの自然なカッコ良さを...

昨今メンズヘアの中で広がりを見せるのが、ナチュラルテイストのスタイリング。適度なセットカと、やり過ぎない素髪...

フルリニューアル『カラーストーリー プライム』で白髪...

フルリニューアル『カラーストーリー プライム』で白髪...

 ヘアカラーブランド「カラーストーリー i プライム」が、グレイカラーの表現力をさらに高める『カラーストーリ...

今、韓国ヘアの専門用語をさりげなく使いこなせる美容師...

今、韓国ヘアの専門用語をさりげなく使いこなせる美容師...

 昨年6月に小社より発行した『韓国ヘアBOOK』に続き、4月25日、『メンズ韓国ヘアBOOK』が満を持して発...

magazine

pagetop